04 | 2017/05 | 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RO以外のこと! 

BBQオフのレポはまた後日ということで、今日はここ数ヶ月で登った山の写真
などを適当にチョイスして載せときます。あとちょっとおまけも・・・。

ROブログなのに完全に違う路線にいってるな~w
まあRO毎日してますが庭か、釣りか、カボチャ製作のローテなんでネタが
ないんだよな。



【高御位山】

yama02.jpg

近いので何度もコースを変えては登っている山。今回は今年の5月に
地元の山岳協会主催の実技で登ったコースを再度たどった。
5月に登った時は、計画上は3時間だったのにもかかわらず、実際は5時間も
かかった。その時いかに山岳協会なるものが杜撰な組織なのかを身をもって
知った。今回は3時間で本当にいけるのか挑戦。

yama01.jpg

結果はギリギリタイムオーバーとなった。後半少し走ったのにこのタイム。
普通は無理だな・・・。
タイムアタックは危険だしコース的にもあまり面白くないのでこういうのは
今回限り。

頂上はこんな感じであいかわらず絶景です。
山としてもかなり低いし、交通の便もいいので非常に人気のある山です。
yama03.jpg




【駒ノ尾山】
去年は曇っていてダメだったが今回は晴れていて頂上からの景色もばっちりだった。
yama07.jpg

いかにも史跡っぽいがただの休憩所的な頂上の石群。
yama06.jpg

少し足を伸ばして甌穴(おうけつ)ポットホールと呼ばれる珍しいものを
見に行った。
yama08.jpg

写真じゃ伝わりにくいがかなり人工的に作られたとしか思えないほどきれいな
くぼみが自然の力で作られてます。
yama10.jpg


解説とか謂れとか。
yama09.jpg




【段ヶ峰】
アマーティ(アニジャ)の「登山といよりもハイキングのような」という
リクエストで段ヶ峰に2人で登る事にした。普段俺の登る段ヶ峰のコースは
往復6時間というかなりハードなコースなので今回はその半分以下の時間で
登れるお手軽なコースを設定。
ただいつもと逆側から登ることになるので登山口まですんなりたどりつけるか
不安だったのだが・・・。




見事に道路が封鎖されてました・・・orz
yama11.jpg

土砂崩れで道が完全に埋まってます。・゚・(ノД`;)・゚・
こういう事態は結構あることなので本当は事前に調べるべきだったんだけどね。
まあアニジャが自然の脅威に感動?してくれていたので良しとするか。
想定の範囲内ってことで第2候補の山に行き先を変更。



【ダルガ峰(なる)】
峰(なる)とは緩いの方言であり、頂上付近も山というよりなだらかな高原と
いった感じ。看板がないと頂上とは誰も気がつかないレベル。
それもあってダルガ峰をメインに登る人はいないということで登山口の標識は
こうなってます。

yama04.jpg

数週間前に登ったばかりの山と前半(上り)が一緒とか・・・orz
登りはそれなりにきついのでゆっくり歩き1時間ほどでダルガ峰と駒ノ尾山の
分岐点に到着。

yama05.jpg

そこからほぼ尾根伝いに移動。ダルガ峰を通過して千種高原スキー場のゲレンデ
最上部に出てきたところで昼食をとる。
山の上で食べるラーメンは美味かった!(食べるのに必死で写メは撮り忘れた)

yama12.jpg



【おまけ】

携帯変えて性能うp記念ってことで試しにとったのがこれ。

インディアンピラフ
omake13.jpg

いわゆるデカモリの店の一品なのだが画面からそれが伝わりにくいな。
カメラ性能より腕の問題か。
メシ一食ぬいて体調がよければ完食できるレベルです。


焼き豚丼セット(麺大盛り)
omake14.jpg

Gv後にボイチャで「ラーメンいこうぜ!」といえばこれを食べに行くことを
指してます。
最近はSSに復帰したじゃむさんと3人で行くことが多いかな。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chorry.blog118.fc2.com/tb.php/633-8eeb3a65

/* AA表示 */ .aa{ font-family:"MS Pゴシック","MS PGothic","Mona","mona-gothic-jisx0208.1990-0",sans-serif; font-size:16px; line-height:18px; }
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。