09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年 

しんでん明けましておめでとうございます。(毎年恒例のこのネタもいまじゃ
数人しか通じないな)
今年はROの最後の年になると思うので、最後のその時がくるまでお付き合いの
ほどをよろしく。

ROの方はお寒い状態が続いているので書くようなネタはないのだけど
「ネタがないから書かない」はミクシィやROSNSだけにして、こっちは小ネタ
でもどんどん書いていこうと思う。とりあえずもう去年の事になってしまったが
いくつか山に登った時の写真があるのでそれを整理して載せるとしよう。


【雪彦山・晩秋】
いつかは登りたいとおもっていた雪彦山についに挑戦。
「日本三彦山の1つ」らしいがマイナーすぎて誰も知らない!

登山道登り口
IMG_09990001.jpg

登り始めて30分ほどで目指す頂上が遠くに見えてくる。
左が "通称"雪彦山 右が"地図上の"雪彦山 らしい。
IMG_10010002.jpg

アルパインクライミングのメッカでもあるので山全体が岩っぽい?
IMG_10050003.jpg

鎖場などの難所もあり・・・
IMG_10060004.jpg

トンネル?のような狭い通路
IMG_10070005.jpg

リュックの幅くらいしかスペースがないので腹がつかえてきつかったw
IMG_10080006.jpg

難所を越えると"通称"雪彦山こと大天井岳山頂に到着。
IMG_10100007.jpg

更に進んで"地図上の"雪彦山山頂に到着。
IMG_10130008.jpg

峰山までの周回コースをとり、くだりは秋の紅葉を堪能。
IMG_1017_10011.jpg

いくつかの難所はあるが予想よりは楽に登れる山だった。家からの距離も
近いしまた行ってみたいが・・・。有名な山なので団体客がいると難所で
つまってイライラしそうだな~。

コメント

しんでん明けましておめでとうございます
ふとこの言葉を思い出して見に来たよ(^ω^)まだ生きてるよ
王様もとうとう引退してしまうのか、長い間お疲れ様?です
ROの方はいつのまにやら相当カオスってるようで、おぉこわいこわい

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chorry.blog118.fc2.com/tb.php/591-c5f9a1d9

/* AA表示 */ .aa{ font-family:"MS Pゴシック","MS PGothic","Mona","mona-gothic-jisx0208.1990-0",sans-serif; font-size:16px; line-height:18px; }
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。