08 | 2017/09 | 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gv総評(11/04) 

【プロンテラ:Valkyrie Realms】
[V1]Mirabilis
[V2]COLOR OF SOUL
[V3]ワンダフルソース
[V4]Pouvoir union
[V5]柳暗花明 特攻部

V1は前半レース展開。一見よくある感じだが、レーサーギルドではなく
比較的規模の大きなギルドがコールの大半を占めた。後半に入ると
各勢力が他の砦に移動したせいかレースは終息し21時17分にラビリスが
落としてそのまま取得。
V2はV1とは対照的にレーサーギルドによるレース展開が終盤まで続き
最後はCoSが取得。
V3は完全防衛で注目されていた、でこぼこだったがスタダ攻めで落城。
商業値の関係で後半まで複数の勢力の来訪が続いた為か完全なレース
展開とはならず最後はワンダの派遣が取得。MSはL2との2砦。
V4はAntの旗で21時から50分以上コールがなく、最後の10分間だけ熾烈な
レース展開と成った模様。ギリギリのタイミングでPuが2週連続の砦確保。
→(21:57:53)+Natural High+→(22:00:07)Pouvoir union

V5は柳暗花明、EMの交互コールで展開する。後半他のギルドが参戦するが
レース展開は変わらず柳暗花明が取得。

【アルデバラン:Luina Guild】
[L1]源氏-intrepidly style-
[L2]★+ひめうなぎの憂鬱+★
[L3]幻影旅団
[L4]-Artemis-
[L5]Club♪ぽむ・ど・て~る

L1はAC源氏が事前の方針として決まっていたのか序盤から継続して防衛。
FF、山紫水明などに途中落とされるが、21時22分に落としそのまま砦を取得。
L防衛に不向きなL1だがAC源氏は好んでここを守るのが気になるところ。
L2はMS系ギルドのひめうなぎが取得。こちらがMSの本城であった模様。
MSは単体ギルドながらというか、単体に戻ったからこそというべきか
高い機動力を発揮し今回V3との2砦となった。
L3は幻影同盟による非破壊での安定防衛といった感じか。
L4は再編されたArtが取得。前回と攻守交替しArtMRをぽてねこ同盟が攻める
形となった。
L5は今回なぜかコールが少なかった砦。

【フェイヨン:Chung-Rim Guild】
[C1]Notorious Sprite
[C2] 勝利の栄光を君に
[C3]世界に一つだけの花
[C4]Commencer
[C5]おひつ

C1は中盤に世界と紫月の新同盟が防衛。KMNSとの落としあいとなる。
世界は21時30分あたりで転戦か。終盤はKMNSの非破壊回しで終了。
C2はネタギルドと思われるギルド名での商業値リセットが前半続く。
大手同士の戦いがしばらく続いた為かC2はあまり後半にコールがなく
最後は勝利同盟が空き城を制圧、非破壊防衛体制となり取得。
C3は終盤、旗clair de luneでの世界・紫月の新同盟による非破壊防衛。
非破壊を解除できずにレース展開となるが、最後に再び世界が取得。
C4はねこ同盟が取得。
C5はV3からでこぼこ同盟が移動して取得。V3完全防衛が途絶えた事で今後
この同盟がどう動くかが注目される。商業値がなくなり注目度が下がった
V3に再び戻るのか、あるいは他の砦での完全防衛を狙うのだろうか。

【ゲフェン:Britoniah Guild】
[B1]BraveHeart.
[B2]ぷいにゅ
[B3]Stay free R'e
[B4]忘 却 曲 線
[B5]そよ風

B1はBHの非破壊防衛をCSえび鏡花が攻めるが時間切れでBHが辛くも取得。
B2はFFの非破壊防衛をCSえび鏡花が落として取得。
B3はレース制圧非破壊の流れでNFTFが取得という形だがぽてねこ同盟など
B3終盤は攻め手も多くギリギリ取得といった模様。
B4はB2から転戦したFFが取得。レース展開からの制圧はB5で慣れている
FFとしては、ある程度余裕をもっての砦取得という感じなのだろうか。
B5はレース。終盤にFL、天下、スロマスなどB5を得意とするギルドがコール
されるが最後はそよ風が落とす。

【主な宿無し】
SS大人同盟
LoRウサカメ同盟
ぽてねこ同盟
極楽IM同盟
上級同盟
Antares
ASTERISK
-  -


【まとめと次回展望】
上位の動きとしてはやはり予想されたCSえび鏡花によるBH、FFへのお礼参りが
行われた模様。とはいえBH、FF以外にCSえび鏡花と戦える勢力もいないので
妥当といえば妥当な対戦相手といえる。ただB3、B4の状況を考えれば砦を
取る事よりBH、FFの宿無しを狙ったのは明らかなので、FF、BHは次回のGv
方針をどうするか苦慮することになるだろう。
世界・紫月という新同盟の誕生でより波乱の少ないGvとなった為、一層
偵察力の差(運もあるのだろうが)が大きく出るようになっている。
「砦確保」を第一とする場合、いかに相手に勝つかではなく、いかに空いて
いる砦を探すかが重要になってきているといえる。

次回はV3、C2の最近注目されていた二砦が「普通の砦」扱いとなるため
V、L、Cは通常通りの展開が予想される。ただ若干CよりもL砦に勢力が集中
すると予想される。
B砦は大手の間隙をついて他の勢力が入り込むかどうかだが、可能性があると
すれば今回の2砦で、資金面から心理的な余裕のあるのMSか、B取得を狙う
動きが顕著で、今回実際にB3を取得しているNFTFの2つを候補としてあげて
おく。


【個人的メモ】
・Infinite ∞ Skyの傭兵活動継続中(NFの傭兵だったような、違ったような・・・)
・Artが再編

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chorry.blog118.fc2.com/tb.php/56-2b9e8672

/* AA表示 */ .aa{ font-family:"MS Pゴシック","MS PGothic","Mona","mona-gothic-jisx0208.1990-0",sans-serif; font-size:16px; line-height:18px; }
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。