06 | 2017/07 | 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gv総評(03/29) 

【プロンテラ:Valkyrie Realms】
[V1]Legend of Ragnarok
[V2]clair de lune
[V3]世界に一つだけの花
[V4]Frozen Ray
[V5]Aqua Life

V1は幻影LoRの派遣が非破壊防衛で取得。
V2はコール数107回を数える高速レース会場となり、最後にcdlが残り2秒で
割って取得。
V3はArc世界が1時間近い非破壊防衛で取得。
V4はFRToS+凸凹ウサカメの新同盟がFLKMの派遣の非破壊防衛を
攻め落とし取得。
V5はレース展開となりALが取得。

【アルデバラン:Luina Guild】
[L1]お菓子の家´
[L2]Union Naked Keeper
[L3]Mirabilis
[L4]Gransist
[L5]Freewheeling Life

L1は天上天下が非破壊防衛で取得。
L2はcdlを制圧したRebeUNKが非破壊防衛で取得。
L3はレース展開となりラビリスが取得。
L4はNE天使が非破壊防衛で取得。
L5はFLKMが1時間を越える非破壊防衛で取得。開幕から終盤までの経過が
非常に興味深い。ねこ、CS、FLの最近の行動指針を象徴しているような砦で
あるといえる。
→(20:00:01)No Number→(20:23:59)+Natural High+
→(20:26:22)ぬこ道楽→(20:51:22)Crazy SANX
→(20:53:40)山紫水明→(21:58:30)Freewheeling Life

【フェイヨン:Chung-Rim Guild】
[C1]Infinite ∞ Sky
[C2]£ 迅 雷 風 烈 £
[C3]Commencer
[C4]Mirabilis
[C5]そよ風

C1はISTHの派遣が終盤に熊猫を落として取得。I
C2は迅雷天下の派遣が非破壊防衛で取得。
C3はCrownやスロマスでのレース展開となり最後にねこが取得。
C4はレースをとめてラビリスの派遣が取得。
C5は高速レース展開となりそよ風が残り6秒で取得。。

【ゲフェン:Britoniah Guild】
[B1]額に肉
[B2]幻影旅団
[B3]うさぎとかめv
[B4]Triumph of Sword
[B5]ぷいにゅ

B1は額に肉が非破壊防衛で取得。
B2は幻影旅団が開幕防衛。FLKMの開幕攻めですぐ落ちるが再度防衛。
中盤にFRToS+凸凹ウサカメの攻めを防いで取得。
B3はFRToS+凸凹ウサカメの新同盟が非破壊防衛で取得。
B4はこちらもFRToS+凸凹ウサカメの新同盟が非破壊防衛で取得。
B5はCSがF全域制覇よりもこちらを優先した形で取得し5砦を達成。

【ジュノー:Nidavellir Guild】
[N1]月に叢雲 花に風
[N2]Infinite ∞ Sky
[N3]Mirabilis
[N4]Club♪ぽむ・ど・て~る
[N5]Mirabilis

N1はねこや終盤のFRToS凸凹ウサカメの攻めを防ぎISTHが取得。
N2はねこの攻めを防ぎISTSが取得。
N3は放棄砦をラビリスが取得。
N4は放棄砦をねこが落として取得。N3、N4は共にISTHを落としての取得と
なっているが、MSTHはFでのCS同様の作戦を展開していたと見られ
大きな戦闘はなかったと思われる。
N5はラビリスが開幕防衛。FRToS凸凹ウサカメの攻めで落城するが再度取得。

【ラヘル:Valfreya Guild】
[F1]Crazy SANX
[F2]Crazy SANX
[F3]Crazy SANX
[F4]極楽カーニバル
[F5]Crazy SANX

F1はCSが完全防衛を継続。今回CSはF砦全域取得を狙って動いた模様。
F2はF4と平行して迅雷天下とCSの落としあいとなりCSが取得。
F3はCS砦をねこが終盤に落とすがCSが再度取得。
F4は迅雷天下が取得しCSによるF砦全域取得を阻止。
F5はCSが商業値リセットをしつつ取得。

【まとめと次回展望】
今回は複合的な要因が重なり新砦の著しい空洞化が発生しCSがF砦4つを含む
5砦取得を達成。またラビリスも4砦を取得している。これにより単体ギルド2つで
全砦の約3分の1を占めるという極めて異例の展開となった。
噂されていたFRToS+凸凹ウサカメの大型同盟がついに始動。ただ初回という
ことで連携面での問題も多くあったと思われ、鉄壁の聖体#防衛で待ち構えて
いた幻影LoRを崩す事は出来なかった。
新砦での城主交代は盛んであったが、旧砦ではcdl、ISTHが新砦で展開した
こともありそれほど大きな動きはなかった。

次回はFRToS+凸凹ウサカメの新同盟がどう動くかで展開は変わってくるだろう。
新同盟がCS以外の攻めを選択した場合は、第三勢力の介入がなければ新砦で
守りきれる勢力はないと思われ、複数の防衛砦が落とされることになるだろう。
CS攻めを行った場合F砦が3つ空くことになり、多くの放棄砦の発生が予想される。
ただ空いた新砦を埋める勢力が絶対数として少ない為に、そこにArc世界、Gv難民
天上天下といった勢力が入るか、それとも今回のように1勢力が複数の新砦を
占める展開になるのか、どちらになるのか注目したい。

【FRToS+凸凹ウサカメ】
推定人数65~70といったところか。まだ仮同盟の段階だが事前の調整には
時間をかけており、本同盟に近い連携を早期に期待できるのではないだろうか。
これだけ大きな同盟だと1つの目標をもって結成されたと考えるのが当然であり
それは打倒CSが有力だが、単純にCS以外の他の新砦防衛勢力を攻め落とせる
戦力を期待しての同盟という可能性もある。

~同盟構成ギルド~
Triumph of Sword
Frozen Ray
おひつ(Concerto)
ほのぼのぼのぐらし
胡月 (系列weekender)
ウサギとカメ
Law and affection

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chorry.blog118.fc2.com/tb.php/371-1cc27861

/* AA表示 */ .aa{ font-family:"MS Pゴシック","MS PGothic","Mona","mona-gothic-jisx0208.1990-0",sans-serif; font-size:16px; line-height:18px; }
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。