09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gv総評(02/22) 

~注意~
過去の更新のタイミングからみて今回迅雷マスターと極楽マスターのGvレポは
ないと判断しました。更新があればN2戦に関して後日追記する可能性あります。


【プロンテラ:Valkyrie Realms】
[V1]clair de lune
[V2]らるご こん もーと
[V3]Dance in the Dark
[V4]えらいこっちゃ
[V5]熊猫フィルファンタジー♪

V1はcdlが非破壊としては早いタイミングでの解除で取得。
V2はレーサーギルドが序盤から集結し、今回最多の101コールのレース会場。
終盤はらるごがレースをとめて非破壊防衛で取得。
V3は幻影同盟の派遣が非破壊防衛で取得。
V5はターキーズ、山紫、DoAなどでのレース展開となり熊猫が取得。

【アルデバラン:Luina Guild】
[L1]額に肉
[L2]Rebellion
[L3]+ 天使の胸元 +
[L4]Legend of Ragnarok
[L5]天上天下

L1は額に肉がレースをとめ、非破壊防衛で取得。
L2はRebellionが取得。確保実績の少ないギルドだが10名は越えており
どこかと同盟などを組めば大きく変化しそうではある。
L3はNF天使が非破壊防衛で取得。
L4はLoRがMSISの派遣の攻めを防ぎ非破壊防衛で取得。LoRは今回幻影の
同盟ギルドとして行動しており、L4を含めると幻影は4砦を取得している。
L5は天上天下が40分近い自旗での防衛で取得。

【フェイヨン:Chung-Rim Guild】
[C1]+Natural High+
[C2]Infinite ∞ Sky
[C3]Commencer
[C4]Freewheeling Life
[C5]Mirabilis

C1はレース展開となり、FLKMの派遣が取得。
C2はMSISの派遣がレースをとめて非破壊防衛で取得。
C3はAntの防衛を凸凹ウサカメやをねこの派遣が攻め、ねこが取得という形か。
C4はレース展開となりFLKMの派遣が取得。
C5は新砦から転戦したラビリスが非破壊防衛で取得。

【ゲフェン:Britoniah Guild】
[B1] ψ 天下布武 ψ 
[B2]Frozen Ray
[B3]【Gv】refugees【難民】
[B4]ぬこ道楽
[B5]Crazy SANX

B1は迅雷天下の派遣が非破壊防衛で取得。
B2はArt世界を制圧し、BHFRが取得。
B3はGv難民とスマイルの新同盟が非破壊防衛で取得。
B4はねこの派遣が非破壊防衛で取得。
B5はぷいにゅが非破壊回しで取得。多くのレーサーがB5を避け、他の主要
勢力の派遣も来ていなかったはずなので取得ギルドを入替えたかっただけか。
→(21:52:12)ぷいにゅ→(21:59:39)Crazy SANX

【ジュノー:Nidavellir Guild】
[N1]Dance in the Dark
[N2]Dance in the Dark
[N3]Madness Civilization
[N4]Club♪ぽむ・ど・て~る
[N5]月に叢雲 花に風

N1は宣言どおりラビリスが開幕Art世界攻め。ラビリス取得後は商業値の
リセットがなされた。ラビリス放棄後ねこと幻影の派遣が展開し、幻影が取得。

N2はLoRを新同盟(関係は推定)、クラウンを傭兵に加えた幻影が迅雷天下を
落として取得。
N4はSS大人勝利が放棄。ねこが序盤に落としBHFRの攻めを防いで取得。
N5は後半Arc世界の放棄砦をMSISが落として取得。

【ラヘル:Valfreya Guild】
[F1]Crazy SANX
[F2]Freewheeling Life
[F3]+勝利の栄光を君に+
[F4]うさぎとかめv
[F5]極楽カーニバル

F1はBHマスター交代で新体制になったBHFRをぷいにゅが開幕から攻め
短時間で落として取得。
F2はFLKMを後半からぷいにゅが攻め、ERまで進攻するもあえて割らない作戦を
とった模様。FLKMが非破壊回しの要領で再度取得。
→(20:00:02)Freewheeling Life→(21:47:47)Freewheeling Life
→(21:48:51)Freewheeling Life

F4はぷいにゅが放棄。凸凹ウサカメが開幕で落とし、ラビリスの攻めを防いで
取得。長く完全防衛が続いていた砦でありその商業値が気になる。
F5は凸凹ウサカメが放棄。極楽が取得。

【まとめと次回展望】
今回はSE実装後では初めて完全防衛砦が存在しないGvとなった。MSISと
FLのみ開幕時にもっていた砦を再度取得しているが、それ以外のSE砦は城主
勢力がすべて交代している。ただ城主交代の内容は放棄砦取得や序盤での
落城による転戦などが多く、最終的な新砦確保勢力はBHFRの不在を除けば
大きな変化はない。
ぷいにゅがBHFRとFLKMを連破するという大きな出来事があったが、それ以外
にも予告どおりのラビリスのArc世界攻めや、幻影+LoRという新同盟による
迅雷天下攻めなど見所の多い回となった。
旧砦ではMSISが天上天下、NF天使、Ant、Rebellionといった旧砦主体で展開
する勢力と次々と対戦し、互いに相手の実力を知る良い機会となった。

次回はぷいにゅのFLKM攻めは確実とみるべきだろう。BHFRは新マスターの
経験を積む為に、しばらくは本格的なSE砦攻めはないと思われる。
他の勢力ではラビリスの再度のF4凸凹ウサカメ攻めが予想される以外は動きが
読み辛い。防衛が続いた迅雷天下や幻影LoRが攻めにまわる可能性が高いが
専守防衛といった方針の勢力が不在であり、防衛している砦に攻めが殺到する
可能性がある。LoRの幻影同盟への加盟で新砦の枠が1つ空いた事もあり
Gv難民、天上天下といった勢力が次回新砦取得に動きそうだが、既存の新砦
取得勢力の全軍かそれに近い規模の派遣が相手となるので取得は厳しい。

【幻影LoR同盟について】
UNKの同盟脱退で新たな同盟を探していた幻影にLoRHPが乗った形での同盟
締結とみられる。一時的に成立していた迅雷LoR同盟時とLoR側の事情は似た
ようなものであろう。幻影としてはUNK脱退で低下した戦力を埋める以上の戦力
増強が期待でき、数の上では他の勢力を大きく引き離す事になる。
元々防衛志向の強い幻影が今回の同盟を期に再び完全防衛狙いに動くか
あるいは攻めに動くかは現時点では不明である。

【BHFRについて】
噂されていたBHの解散が公式に発表され、今回のGvからBHFRは新体制で
臨んだようだ。その初戦の相手がぷいにゅであったことは非常にタイミングが
悪かったとしか言えないが、今後はぷいにゅの関心は対FLKM戦に向かうと
思われその間に新体制の確立を図るだろう。

【Arc世界について】
今回N1では事前に行われていたラビリスの宣戦布告に応じてArc世界側が
「とりあえず防衛」という対応をしたようだ。Gv難民・天上天下といった勢力の
台頭もあり、新たな同盟なしではArc世界の新砦取得率のアップは難しいが
「非破壊をしない」という同盟方針に賛同しそうな唯一のギルドであるスマイルが
Gv難民と新規に同盟を組んでおり今後も苦しい戦いが予想される。
ただ逆に方針の転換さえ行われれば新同盟の可能性は大きく広がるので
実現すれば一気に上位勢力になる可能性を秘めている勢力であるといえる。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Σ(゚口゚;
また間違えてた!どうもVから順に書いていくと終盤のBあたりで息切れしてミスする癖が・・・orz
寝る前に確認しといてよかった~。

B2が思いっきり間違えてますよ・x・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chorry.blog118.fc2.com/tb.php/343-7097e604

/* AA表示 */ .aa{ font-family:"MS Pゴシック","MS PGothic","Mona","mona-gothic-jisx0208.1990-0",sans-serif; font-size:16px; line-height:18px; }
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。