07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gv総評(01/25) 

【プロンテラ:Valkyrie Realms】
[V1]Dance in the Autumn
[V2]clair de lune
[V3]Madness Civilization
[V4]Frozen Ray
[V5]ぷいにゅ

V1は幻影の派遣が非破壊防衛で取得。幻影は今回4砦を取得。
V2は高速レース展開をとめてcdlが非破壊防衛で取得。
V4は山紫、らるご、FRの派遣などが争う展開になりFRの派遣が取得。
V5はぷいにゅの派遣が非破壊防衛で取得。

【アルデバラン:Luina Guild】
[L1]Easy`s DAY
[L2]+ 天使の胸元 +
[L3]Frozen Ray
[L4]幻影旅団
[L5]Union Naked Keeper

L1は終盤、この砦としては若干遅い展開となりEasy`s DAYが取得。
L2はGraの同盟ギルドが30分を越える非破壊防衛で取得。
L3は単体ギルドや各派遣が入り乱れ最後はBHFRが取得。
L4は幻影が1時間近い非破壊防衛での取得か。
L5はMSISが非破壊防衛をするが幻影の派遣がギリギリで割って取得。
この砦が今回の幻影の4砦取得とMSISの宿無しの原因となった。

【フェイヨン:Chung-Rim Guild】
[C1]Rebellion
[C2]£ 迅 雷 風 烈 £
[C3]+勝利の栄光を君に+
[C4]Mirabilis
[C5]+2 Liberation

C1は前回に続きラビリスの不在もあり、珍しく終盤までレース展開となり
Rebellionが取得。Rebellionはスロマスをとめたことから若干の防衛力はあると
思われるが、あるいは終盤の重力に助けられた形か。
→(21:56:16)スロットマスターV→(21:57:35)Rebellion

C2は迅雷天下の派遣がArc世界を落として取得。
C4はラビリスの派遣が非破壊防衛で取得。
C5はレース展開となりリベが取得。気になるのはねこ同盟の構成ギルド
であるぽむが短時間で落とされていること。F5に全軍がいるはずの時間帯での
F3でのコールといい、ねこ専属傭兵から単体に変更か?
→(21:56:30)Club♪ぽむ・ど・て~る→(21:57:44)+2 Liberation
→(21:58:47)油屋→(21:59:50)+2 Liberation

【ゲフェン:Britoniah Guild】
[B1]Freewheeling Life
[B2]Be Ambitious
[B3]まったり亭 【楽々】
[B4]Commencer
[B5]NonSTOP!!エロティックSANX

B1はFLの派遣が取得。終盤ぷいにゅの攻めがあった模様。
B2はBHFRの派遣が非破壊防衛で取得。
B3はまったり亭 【楽々】が非破壊で取得。
B4はねこの派遣が非破壊で取得。
B5はぷいにゅの派遣が非破壊で取得。早めの解除はB1への派遣の為か。


【ジュノー:Nidavellir Guild】
[N1]Mirabilis
[N2]極楽カーニバル
[N3]Dance in the Autumn
[N4]Freewheeling Life
[N5]紫電一閃

N1は今回事前にブログ上にてMSISから宣戦布告をされたラビリスが防衛。
MSIS以外の攻めにGv難民+NT、迅雷の派遣も来るが完全防衛を達成。
N2はLoRHPを開幕から攻めた迅雷天下が取得。
N3は前回の再戦の形となりBHFRが幻影を落として転戦。幻影が再度
防衛して取得。
N4はラビリス攻めでMSISが放棄。FLが取得。
N5はLoRと天上天下(紫電一閃)の落としあう展開。城主LoRが派遣に
いった隙をつき、潜伏EmCから天上天下が落として取得。
SE砦での残り2分での落城記録はしばらく破られる事は無いだろう。
→(21:50:25)Legend of Ragnarok→(21:58:12)紫電一閃→

【ラヘル:Valfreya Guild】
[F1]Frozen Ray
[F2]うさぎとかめv
[F3]No Number
[F4]NonSTOP!!エロティックSANX
[F5]Commencer

F1はN3から転戦してきたBHFRがらるごALを落として取得。
F2は前回に続き凸凹ウサカメの開幕防衛をSS大人勝利が攻め落城。
凸凹ウサカメが再度落として取得。
F3は今回Gv難民と同盟を組んだNTがお菓子の家を落として取得。
F4はぷいにゅが完全防衛を達成。
F5はねこが開幕防衛。ぷいにゅの攻めによる落城後はArc世界も
加わっての商業値リセットが行われた模様。最後は再度ねこが取得。

【まとめと次回展望】
前回のGvの流れから対戦が予想された戦いが多く発生し、その結果
城主交代や確保砦の移動が行われ、完全防衛を達成した砦はラビリスと
ぷいにゅの2つのみとなった。
BHFRや幻影が4砦を取得した反面、MSIS、LoRHP、Arc世界といった
勢力が原因は三者三様だが宿無しになっている。
前回のF4に続き今回もぷいにゅはねこの守るF5攻めを行った。これで
B3の報復戦はFLを残すのみになったと見ることが出来る。
旧砦に変化はなく、Gv難民とNTが同盟を組んで新砦を防衛したことで
全般的に過疎レース展開となっていたといえる。

次回はいよいよFLvsぷいにゅの一戦が行われる気配だがF1を再度BHFRが
取得しておりFLKMのF1攻めもありうる。また防衛主体で動いていたねこが
いよいよ次回から攻めに転じると思われる。多くの砦は商業値的に
魅力がなく、開幕攻めによる落城を経験した現在では防衛するメリットも
少ない。その結果、SE砦でも攻め過剰といった状況が起こりやすくなり
次回も今回同様多くの城主交代が発生すると思われる。

【SE砦AD実装】
日本独自仕様ということもあり、詳細は不明だが多少は新砦取得勢力にも
影響がでるか。目下の問題はAD同盟の締結場所が不確定であるということ。
旧砦のように確立された場所がない現在の状態では、締結時の混乱が予想
される。




【コメント返信】
>非公開の方
情報ありがとうございました。毎週チェックさせてもらいます。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chorry.blog118.fc2.com/tb.php/331-713daf5e

/* AA表示 */ .aa{ font-family:"MS Pゴシック","MS PGothic","Mona","mona-gothic-jisx0208.1990-0",sans-serif; font-size:16px; line-height:18px; }
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。