07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gv総評(01/18) 

【プロンテラ:Valkyrie Realms】
[V1] ψ 天下布武 ψ 
[V2]clair de lune
[V3]幻影旅団
[V4]Be Ambitious
[V5]そよ風

V1はN4から転戦した迅雷極楽が非破壊防衛。FLKMの派遣で一度落ちるが
再度落として取得。
V2は新旧多数のレーサーギルドが展開してのレースとなり今回最多の
90コールを記録した。残り10分でcdlがレースを止め非破壊防衛で取得。
V3は開幕幻影が放棄。21時30分からGv難民が自旗で防衛するが幻影の
派遣が制圧、非破壊防衛にもちこみ取得という形か。なおGv難民はNTとの
交流戦を行った模様。この事からもGv意識の高さを伺いしることができる。
V4は山紫が防衛をLoRHPの派遣が落としたあとはレース展開となり
BHFRが取得。
V5はレース展開となり、ALを落としたそよ風が取得。

【アルデバラン:Luina Guild】
[L1]+勝利の栄光を君に+
[L2]ぬこ道楽
[L3]Club♪ぽむ・ど・て~る
[L4]えらいこっちゃ
[L5]ワンダフルソース

L2はねこの派遣が非破壊防衛で取得。こちらが第二派遣と思われる。
L3もねこの派遣が非破壊防衛で取得。
L5はTF(Transparent Feather)の防衛をMSISの派遣が落として取得。
TFは以前同盟だったNF(Gransist)とは別行動をしており、その規模
などは不明。

【フェイヨン:Chung-Rim Guild】
[C1]Madness Civilization
[C2]Arcana
[C3]Arcana
[C4]Mirabilis
[C5]ゲフェニア

C2はPPの防衛をArc世界が落として取得。
C3はAnt、凸凹ウサカメを抑えてArc世界の派遣が取得。
C4はラビリスが派遣先を恒例のC1から変更して取得。
C5は凸凹ウサカメの防衛を幻影の派遣が落としてレース化。最後は
ゲフェニアが久々の砦取得。

【ゲフェン:Britoniah Guild】
[B1]Freewheeling Life
[B2]Frozen Ray
[B3]額に肉
[B4]Freewheeling Life
[B5]NonSTOP!!エロティックSANX

B1はGraの非破壊防衛をFLKMの第二派遣が落として取得。
B2はBHFRが非破壊防衛で取得。
B3は額に肉が長時間の非破壊防衛で取得。
B4はFLの派遣が取得。早めの非破壊解除はB1派遣の為と思われる。
B5はぷいにゅの派遣が非破壊防衛で取得。

【ジュノー:Nidavellir Guild】
[N1]Mirabilis
[N2]Legend of Ragnarok
[N3]Dance in the Autumn
[N4]Infinite ∞ Sky
[N5]天上天下

N1はラビリスが完全防衛を達成。
N2はLoRHPがぷいにゅの放棄を落としてそのまま取得。
N3はSS大人勝利が放棄。FLKMが開幕から攻めたがBHFR、幻影も展開し
3勢力による共闘排除合戦となったのを嫌いFLKMが転戦。幻影がBHFRの
攻めを防ぎきって取得。
N4は迅雷天下をMSISが開幕から攻め、ラビリス派遣が共闘で参加。MSISでの
ブレイク後は攻め側であるラビリスが城主MSISと協力して迅雷天下を排除という
珍しい光景がみられた。
N5はN3から転戦したFLKMがLoRを攻め落としての放棄でレース化。21時過ぎ
からのお菓子の家の防衛をCrownが終盤落として再度レース化。残り15分を
防衛して天上天下が取得。

【ラヘル:Valfreya Guild】
[F1]+Natural High+
[F2]ほのぼのぼのぐらし
[F3]らるご こん もーと
[F4]NonSTOP!!エロティックSANX
[F5]Commencer

F1はFLKMの放棄でレースとなるが後半移動してきたFLKMが再度取得。
F2は凸凹ウサカメの開幕防衛をSS大人勝利、Arc世界、cdlが攻め落城。
凸凹ウサカメが再度落として取得。
F3は後半にレース化し、らるごが取得。
F4はGvSE実装から今まで完全防衛を継続していた(同盟内での城主交代を
含む)ねこをぷいにゅが落とし、ねこの攻めを防いで取得。
F5はねこが完全防衛を達成。F4で展開しつつの防衛ということもあり、戦力
バランスは不明だが、F4が16分で落ちていることから考えると、F4を捨て
こちらの取得を最初から計画していたか。

【まとめと次回展望】
BHFR、MSIS、ぷいにゅだけでなく、幻影、SS大人勝利、FLKMといった
各勢力が攻めに動いた結果、多くの新砦で城主交代が起こった。FLKMを
追う形でBHFRはN3にきたはずだがFLKM転戦後も幻影と最後までN3取得を
巡って争うという動きをみせており、MPK騒動はひとまず決着がついたと
みるべきか。
前回MSISを落としたぷいにゅの攻めによりF4のねこは短時間で落城。
並行してのF5防衛や開幕攻めでのガーディアン不足を考えるとこれは
妥当なところか。攻め重視の勢力が多かった影響もあり、らるご、天上天下と
いった小規模勢力が終盤でのコールで新砦を押さえているのが今回の特徴と
いえる。旧砦メインに動いている額に肉、Gv難民、Graといった勢力は全体的に
みると大手派遣に押され気味のようだ。反面前半新砦→後半旧砦確保の
スタイルを実行しているcdl、Arc世界といった勢力は旧砦での確保が安定
している。

次回はBHFR、SS大人勝利、迅雷天下といった新砦を取得していない勢力が
どこを攻めるかが注目される。次回大きな戦いがありそうなのはN1、N3、F2と
いったあたりか。3つの砦以外では次回ぷいにゅのF5攻めがあるかどうか。
その他の砦も放棄か同規模での開幕攻めが予想され、城主交代の多いGvと
なるのではないだろうか。

★BHFRvsFLKM
公的な終息宣言もなく、経費的な問題もあり今回両者の対決は小競り合いで
終ったが次回以降は不明である。両者共にきになるぷいにゅの動向だがまだ
ぷいにゅが攻めそうな候補は残っており、FLKMとしてもあと数週は自由に
動けそうではある。





【コメント返信】
>非公開の方
丁寧な対応ありがとうございます。該当記事の訂正も確認しました。
何も知らないバカが一人見事に釣れましたので感謝、感謝。

勝手な言い分ですがブログは自由に書いてもらいたいと思ってます。間違いが
あったとしても、その人が感じていることや考えていることといった「生の情報」と
いうものは非常にGv総評を書いている身としては参考になるので。

ラビリスのブログとか「引かぬ 媚びぬ 省みぬ 」って感じでGvレポとしては
まさに理想です。






コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chorry.blog118.fc2.com/tb.php/328-d7588a1b

/* AA表示 */ .aa{ font-family:"MS Pゴシック","MS PGothic","Mona","mona-gothic-jisx0208.1990-0",sans-serif; font-size:16px; line-height:18px; }
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。