08 | 2017/09 | 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gv総評(01/11) 

【プロンテラ:Valkyrie Realms】
[V1]Law and affection
[V2]そよ風
[V3]幻影旅団
[V4]らるご こん もーと
[V5]額に肉

V1は凸凹ウサカメの派遣が非破壊防衛で取得。
V2はレース展開。今回FLの傭兵であったLiberationを落としてそよ風が取得。
V3は幻影が完全防衛を達成。
V4はらるごが長時間の非破壊防衛で取得。
V5はこちらも長時間の非破壊防衛で額に肉が取得。今回砦取得にはいたら
なかったGv難民と共に新たな旧砦確保勢力になってくるか。

【アルデバラン:Luina Guild】
[L1]Infinite ∞ Sky
[L2]clair de lune
[L3]£ 迅 雷 風 烈 £
[L4]+ 天使の胸元 +
[L5]えらいこっちゃ

L1はレース展開。MSISの派遣がGv終了直前に割って取得。
L2はcdlが残り10分を自旗で防衛して取得。
L3は迅雷天下の派遣が非破壊防衛で取得。
L4は前回から組んだNFの同盟ギルドが非破壊防衛で取得。

【フェイヨン:Chung-Rim Guild】
[C1]Mirabilis
[C2]世界に一つだけの花
[C3]No Number
[C4]Madness Civilization
[C5]Commencer

C1はラビリスの派遣が非破壊防衛で取得。
C2は前半新砦に展開していたArc世界が後半防衛して取得。
C3はレース展開となり、今回単体だったNTが取得。
C5はねこの派遣がAntを落として取得。

【ゲフェン:Britoniah Guild】
[B1]Club♪ぽむ・ど・て~る
[B2]+Natural High+
[B3]Freewheeling Life
[B4]月に叢雲 花に風
[B5]ぷいにゅ

B1はねこの派遣が取得。非破壊でないのはCrownと競り合った為か。
B2は今回FLの傭兵だったKMが非破壊防衛で取得。
B3はついにぷいにゅが放棄し、FLの派遣が取得。
B4はN2が落城したMSISが確保に動き非破壊防衛で取得。
B5はぷいにゅの派遣が非破壊防衛で取得。


【ジュノー:Nidavellir Guild】
[N1]Mirabilis
[N2]NonSTOP!!エロティックSANX
[N3]+勝利の栄光を君に+
[N4]極楽カーニバル
[N5]Legend of Ragnarok

N1はラビリスが放棄。迅雷との連合を解消したLoRHPが防衛するが
戻ってきたラビリスが落として取得。
N2はぷいにゅが新砦実装から継続されていたMSIS完全防衛を落として取得。
N4はLoRとの連合を解消した迅雷天下がラビリスの攻めを防ぎ取得。
N5はラビリス放棄で前半レース展開となり、後半はLoRHPが取得。

【ラヘル:Valfreya Guild】
[F1]Freewheeling Life
[F2]ほのぼのぼのぐらし
[F3]天上天下
[F4]Commencer
[F5]Commencer

F1はFLKMが完全防衛を継続中であったBHFRを落として取得。
F2は凸凹ウサカメが完全防衛で取得。
F3は再結成されたORU(odin racer union)が防衛。攻めは序盤にねこの派遣を
防ぐが、中盤にArc世界とcdlの攻めで落城。再度ORUが防衛して取得。
F4はねこが完全防衛で取得。
F5はらるごが防衛するがArc世界とねこの派遣が攻め、ねこの派遣が取得。

【まとめと次回展望】
【まとめと次回展望】
今回は大きな動きがいくつもあった。まずB3ぷいにゅの放棄とそれに関連して
SE実装から完全防衛を継続していたMSISのN2が落城。またMPKに端を
発したBHとKM+FLの戦いが勃発し、FLKMによりBHFRのF1が落城し
BHFRは宿無しとなった。

戦前の予想通りLoRHPとの連合が解消した迅雷天下をラビリスが攻めたが
完封といった展開だったようだ。レーサー連合のORUが2回目の活動で新砦を
取得。ねこが今回4砦を取得しており、前回の迅雷LoR連合同様やはり新砦を
2つ抑えることは旧砦派遣での成功に大きく寄与しているといえる。
Arc世界は新砦取得に動いたが獲得には至らず、かわりにBHの穴をORUや
LoRHPが埋めた結果、いくつかの勢力の取得砦に変更はあったものの
全体的な勢力別の砦取得に大きな変化はない。

次回はBHFRvsFLKMの対決が濃厚。その為FLとの戦いが延期された形となった
ぷいにゅの攻め先は、ねこかSS大人勝利の2つの砦に絞られる。
新砦を取得していないMSISが攻めるのは今回攻め切れなったラビリスか
あるいは確保重視で放棄が予想されるORU砦か。
今回同様らるご、Arc世界といった勢力と新砦での2砦目を狙う勢力との対決が
F3、F5といった砦で発生しそうだ。


*今回は見所が多いので後日、各テーマ別に追記を予定しています。


以下、1月16日追記

【BHFRvsFLKM】
今回の対決はBHとKMのボス狩りを巡るトラブルに端を発し、KMのGvでの
雇用主であるFLを巻き込む形で発展。どちらも傭兵を雇用をしての総力戦と
なった。BHとの一件がなければ確実にFLを攻めていたと思われるぷいにゅと
FLとの間で事前の話し合いが行われていたのかが気になるところであるが
ぷいにゅ側としてはFLの妨害なしで新砦での実戦経験が積めるので非常に
都合のいい展開になったといえる。
次回はBHのF1攻めが予想されるが、対戦の直接の原因がGv以外という事も
あり両者の交渉次第では今回限りの対決で終了するかもしれない。

【ぷいにゅの新砦参戦とMSISの動向】
MSISがぷいにゅの攻めで30分で陥落。開幕攻めではなくガーディアンが
出た状態からの短時間の攻略は改めてぷいにゅの強さを見せつけた。
今回N2が落ちたことで、攻めに定評があるMSISが本格的な新砦攻めを
行う条件が整ったとも言え、ぷいにゅ同様その攻め先が注目される。
【V5取得の「額に肉」について】
不確定な情報だが†Capricornus†、нセクシーメイトн、額に肉の
3ギルド構成の同盟か。
規模的にはORUには劣るようだが旧砦を取得するには十分な戦力を
有していると思われる。

【ORUと潜伏EMC】
ORU構成ギルドは判明してるだけで天上天下、お菓子の家、雪月花の3つ。
(他の構成ギルドは不明)
新砦取得に関してはその人数からも特に驚く事では無い。ここで述べたいのは
今回開幕からの防衛ができる原因となった1月4日のGvにおいて天上天下が
F3を取得したときの経緯である。

1月4日F3砦の経過
→(20:00:02)リトルバスターズ!→(20:12:57)clair de lune
→(20:21:01)天上天下→(20:23:05)clair de lune
→(20:24:23)。*゚Crown゚*。→(21:03:31)Dance in the Autumn
→(21:50:36)天上天下

前回の総評では「幻影が放棄」と書いたが実際は天上天下が裏EMCから
落とした形である。(この情報は前回のGv総評を書いた後に知りましたが
記事の訂正は行いませんでした)

守護石・バリケードがある新砦では裏EMCでの奇襲は不可能であると
思われがちだが、バリケードや城門が復活する前に潜伏すれば可能である。
もちろんERは旧砦同様にも厳重で発見される可能性は高い。しかし第二と
第三バリケード間は、守護石や第一バリケードが復活した後は無警戒になる
可能性が非常に高く、一度潜伏すれば発見される可能性はきわめて低い。

ただこの作戦を実行するには城主交代が起きそうな砦をあらかじめ見つけて
おくことや、防衛を開始したギルドが最後まで防衛し、最後に大規模な派遣に
向かうことが条件になる。
また多くの砦が21時までに城主が確定するので、一旦潜伏すると1時間近く
EmCマスターが移動不可となるため、複数のEmCギルドをもっていないと
その間の本隊の動きが著しく制限されることになる。
潜伏が成功しても防衛側が全くの無人であるとは考えにくく、第三バリケード
破壊時のコールで気がついた城主ギルドが戻ってくるので、第三バリケード
破壊のタイミングも非常に重要な要素になる。

以上様々な要因から実行するには非常に難しい作戦ではあるが、それゆえに
決まれば確実に砦を取得できる極めて効果的な戦術であるといえる。




コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chorry.blog118.fc2.com/tb.php/322-a4228309

/* AA表示 */ .aa{ font-family:"MS Pゴシック","MS PGothic","Mona","mona-gothic-jisx0208.1990-0",sans-serif; font-size:16px; line-height:18px; }
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。