05 | 2017/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gv総評(11/23) 

【プロンテラ:Valkyrie Realms】
[V1]Arcana
[V2]clair de lune
[V3]Mirabilis
[V4]Aqua Life
[V5]нセクシーメイトн

V1はArc世界が防衛。PP、らるご、クラウンなどの攻めで落ちるが再度防衛
して取得。Arc世界は今回聖体&#防衛を意図していたようだが全体の人数
不足や以前いた優秀なロキ職が抜けた穴を埋めれていないようだ。
V2はcdlが非破壊防衛で取得。cdlは派遣でB5も落として2砦を取得。cdlは
2ヶ月に渡り連続で砦を取得しており、単体Gvギルドとして確固たる地位を
築いたといえる。
V3は鏡花と今回限りと思われる同盟をしたラビリスが非破壊防衛で取得。
V4はC4に次ぐレース会場となり、残り11秒で割ったALが取得。
V5はレース展開となり幻影の派遣が落とすも守りきれず、нセクシーメイトнが
取得。

【アルデバラン:Luina Guild】
[L1]Heaven’s Place
[L2]ワンダフルソース
[L3]weekender
[L4]weekender
[L5]+勝利の栄光を君に+

L1はLoR愛媛がラスト10分程度と思われる非破壊防衛で取得。今回は鯖の
重さも影響した為か、L砦のコール数が総じて少なめとなっている。
L2は鯖の重さも考慮してか早めの確保に動いたMSISが非破壊防衛で取得。
L3は終盤にねこの派遣が防衛するが、それをターキーズなどと攻めた凸凹
ウサカメの第2派遣が残り18秒で落として取得。
L4は凸凹ウサカメの第1の派遣部隊が非破壊防衛で取得。

【フェイヨン:Chung-Rim Guild】
[C1]£ 迅 雷 風 烈 £
[C2]えらいこっちゃ
[C3]Easy`s DAY
[C4]Over the FANTASY
[C5]+勝利の栄光を君に+

C1はV3から転戦した迅雷天下が鏡花ラビリスの派遣の攻めを防いで取得。
C3はレースとなり、らるごの防衛をMSIS派遣などが攻め、PP同盟が取得。
C4はB鯖の重さを嫌ってか、スロマス、OtF、そよ風といった強豪レーサーが
展開しラスト1分にOtFが取得。

【ゲフェン:Britoniah Guild】
[B1]ぬこ道楽.
[B2]Union Naked Keeper
[B3]Freewheeling Life
[B4]Law and affection
[B5]clair de lune

B1はねこが非破壊防衛で取得。
B2は幻影が事実上の完全防衛を達成。凸凹ウサカメやねこが攻めたが今回は
B3が原因でLとBは非常に鯖が重かった為、この攻防の評価は難しい。
→(20:00:02)Frozen Ray→(21:58:08)Union Naked Keeper

B3はFLAzがBHFRを傭兵に雇ってぷいにゅの攻めを防ぎ完全防衛を達成。
B4は凸凹ウサカメが非破壊防衛で取得。凸凹ウサカメは今回3砦を取得。
B5はレースとなりcdlの派遣が残り8秒で割って取得。

【主な宿無し】
*一部修正しました

Puスマイル同盟
ぷいにゅ
Antares
Gransist (迅雷天下の傭兵として活動?)
らるご こん もーと
†Capricornus†
スロットマスターV (Chain~tiaraway~)
。*゚Crown゚*。
彼岸華

【まとめと次回展望】
B3はぷいにゅが合奏スキルのジークなどを駆使して攻めたが圧倒的な数の
差もありBHFRを雇ったFLAzを落とせずに宿無しになった。ラビリスと迅雷の
終盤までの対決や、BHと鏡花が傭兵活動をしたこともあり、3砦取得勢力が
2つも発生したことも今回の特徴と言える。B3に勢力が集結したため他勢力の
介入があまりない形でB2の幻影vsねこや、V3のラビリスvs迅雷天下の対決が
みられた。

次回はGvSEの実装後、初のGvとなり各勢力の動向は非常に読みにくい展開
となるが商業値もあり、次回も再びB3でFLAzとぷいにゅの対決がみられる
だろう。FL側は次回も傭兵を大量に雇用する作戦に出ると思われるが、GvSEを
踏まえて他の勢力がFL側の傭兵としてGvする可能性は低く、今回傭兵となった
BHFRが次回どう動くかで戦局は大きく変わると思われる。
新砦を取得する勢力は暇防衛から運良く取得するレーサー系ギルドと、試験的に
防衛を展開する大・中規模勢力の2つに傾向が分かれると思われる。
新砦を押さえつつ既存砦を派遣で落とすスタイルが標準的なGv指針として確立
するのには、まだ少し時間がかかるのではないだろうか。

【今回注目の一戦】
両者の戦いは迅雷天下が極楽と同盟してからも幾度か行われているが、今回は
互いに「宿無し」を意識しての一戦となった。今回は事前に対決が予想されて
いたこともありラビリスは鏡花と同盟、迅雷天下も多くの傭兵を雇用した模様。

~V3経過~
→(21:06:23)マーチウインド→(21:08:17)Mirabilis→(21:13:56)極楽カーニバル
→(21:26:06)山紫水明→(21:33:36)極楽カーニバル→(21:58:49)Mirabilis

ラビリスは後半V3に転戦して防衛を開始。これを迅雷天下が攻め、両者交互に
落としあう展開。ただここで迅雷天下が残り10分で転戦するまでの間、自分達の
旗の砦で非破壊防衛をしているラビリスに対して攻めを続行するという行動に
でている。ラビリスを牽制しつつ砦取得を狙う意味合いが多少はあったと見れる。
結果的には残り10分での転戦で迅雷天下はC1を取得しており、うまくラビリスを
かわした形となっている。

なお今回のB2幻影vsねこの対決も非常に興味深い一戦ではあったが考察の
材料となる情報が少なく、また非常に鯖の重いB砦であったこともあり次回
以降に持ち越しとしておく。



【コメント返信】
>人狼参加者の方々
楽しんでもらえてなによりです。
近いうちにまた開催できるように誠意努力しますので、懲りずにまた参加を
お願いします。


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chorry.blog118.fc2.com/tb.php/289-6d28996e

/* AA表示 */ .aa{ font-family:"MS Pゴシック","MS PGothic","Mona","mona-gothic-jisx0208.1990-0",sans-serif; font-size:16px; line-height:18px; }
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。