07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gv総評(06/15) 

【プロンテラ:Valkyrie Realms】
[V1]おひつ
[V2]スロットマスターV
[V3]鏡花水月
[V4]Pouvoir union
[V5]Freewheeling Life

V1はレースというよりAntを制圧してという流れか?ぷいにゅでこぼこの派遣が
落としてL5との2砦。
V2はスロマスがレースを制して取得。今回B5はBHFRが防衛しており他の砦に
レーサーギルドが流れた模様。
V3は今回ラビリスと同盟だった鏡花が取得。派遣でC4を落とし2砦。
V4は前半SSSが前回同様に多層的な防衛を展開。ねこ同盟などの攻めから
予定の1時間を守りきった。終盤はレースを止め9分防衛したPuが取得。
V5はFLが前回同様の非破壊回しで取得。防衛上の理由というよりはギルド
スキルや枠の為か。
→(21:34:38)Law and affection→(21:50:21)Freewheeling Life
→(21:59:42)Freewheeling Life

【アルデバラン:Luina Guild】
[L1]Infinite ∞ Sky
[L2]大人の社交場
[L3]Cantabile
[L4]ぬこ道楽.
[L5]ぷいにゅ

L1は極楽の非破壊防衛をSSSの派遣が攻め落とし取得。SSSは手薄になった
本城のB3砦が落とされ今回はL1のみの取得。
L3はNSの系列ギルド。序盤から終盤までBHFRが防衛したことでコールが
極端に少なかった。
L4はねこの派遣が取得。ねこはB4との2砦。
L5はぷいにゅが完全防衛を達成。今回は大規模な攻めはなかったか。

【フェイヨン:Chung-Rim Guild】
[C1]£ 迅 雷 風 烈 £
[C2]幻影旅団
[C3]Absolute zero
[C4]Mirabilis
[C5] ̄Secret Agents_

C1はALを制圧した1%天下同盟がうさかめなどを防ぎ取得。なお1%と天下
との仮同盟は2週延長。
C2は幻影が非破壊防衛で取得。攻め手は特になしか。
C3は各勢力の派遣や単体によるレース展開。Absolute zeroが残り4秒で
割って取得。
C4は鏡花ラビリスの派遣が他の派遣勢力などをおさえて取得。V3との2砦。
C5はLoR+SAの非破壊防衛。うさかめが一度割るがSAが再び落として取得。

【ゲフェン:Britoniah Guild】
[B1]忘 却 曲 線...
[B2]まったり温泉 らぐな湯
[B3]Freewheeling Life
[B4]Mercenary's Star
[B5]Be Ambitious

B1はFLが防衛するがフミ忘却GraとSSSが攻め落城。SSS転戦後フミ忘却Graが
非破壊防衛で取得。
B2は前回に続きArtMR世界が終始防衛。共闘or排除や攻め時間などは不明
だが鏡花ラビリス、えび、ねこ同盟の攻めを防ぐなどの成果を上げた。
B3はSSSが終盤非破壊で防衛。派遣の隙をつきクラウンが落とすが更にそれを
FLが奇跡のブレイク
♪→(21:36:00)Freewheeling Life→(21:57:55)。*゚Crown゚*。
→(22:00:03)Freewheeling Life

B4はねこが非破壊で防衛。L4との2砦。
B5は前半L3を防衛していたBHFRが転戦して非破壊防衛で取得。

【主な宿無し】
PP同盟(†Puzzle⇔Piece†、FLAME IN THE DARK、Easy`s DAY)
Antares
ぽてねこ
deus ex machina
Aqua Life
らるご こん もーと
†Capricornus†

【まとめと次回展望】
同盟の収束と防衛重視の結果、ほぼ全ての有力ギルド・同盟が軒並み砦を
確保した。ただ派遣では全勝とはいかず、複数の単体ギルドも砦を取得して
いる。ねこはともかくBHFRやSSSの防衛に対する取り組みは以前からの中期
的な計画とみるべきで前回共にL5を攻めたこともあり、ぷいにゅでこぼこの
防衛に対して以前の計画を破棄してまで攻める価値を見出さなかったとみる
べきか。あるいは「落とせない」と判断したともとれるが、どちらにしてもぷいにゅ
でこぼことしては肩透かしを食らった感が否めないであろう。

BHFR、ねこ、SSSなどが攻めると思われるのはむしろB2のArtMR世界の防衛
であろう。それらの勢力が今回スルーしたL5をわざわざ次回に攻めるのは考え
にくいが今回は共闘の混乱を避けるためにL5攻めを見送った勢力があれば
次回は序盤から一気にL5での攻防が展開されることになるだろう。
逆に次回もL5に攻めがない場合、ぷいにゅでこぼこ側が動く可能性もあるが
長期の暇防衛になれたでこぼこが簡単に動くとは思えない。
むしろBHFRなどに「攻めて来い」と挑戦状を出すのではないだろうか。

比較的小さな勢力に目を向けると、今回砦を取得したPuやAbsolute zeroを
含め多数の単体ギルドは防衛には十分とはいえないまでもそれなりの数を
揃えており人数と質を向上できれば今の状態を打破できる動きを起こす事が
できるかもしれない。

【新同盟について】
今回はラビリスと鏡花という珍しい組み合わせの新同盟が誕生した。えびが
後継ギルドに移動した関係で同盟が切れた鏡花からのアプローチがあったと
思われる。防衛時にロキがないという欠点が指摘されており強力な攻撃力を
もつ反面、守りに難のある同盟といえる。だがその無尽蔵な資金力を背景に
した強力な攻撃力は防衛にも生かされるので決して弱いわけではなく今回の
C4でみられたように少数防衛時には他のギルドの追随を許さないであろう。
次回以降もこの同盟が継続されるかどうかに注目される。

【おまけ】
最近はGv総評的な記事をブログに書く人が増えてきてうれしい限りです。
将来的には情報交換とか出来たらいいな~とか思ってます。見解巡って
ケンカしそうだけどw

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chorry.blog118.fc2.com/tb.php/186-a0158a97

/* AA表示 */ .aa{ font-family:"MS Pゴシック","MS PGothic","Mona","mona-gothic-jisx0208.1990-0",sans-serif; font-size:16px; line-height:18px; }
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。