01 | 2012/02 | 03

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現実は非常である 

今日もひっそり更新!ヽ(`Д´)ノ

最近知ってショックだった事を2つ書いておこう。

【スニッカーズが販売停止】
「お腹が空いたらスニッカーズ」のキャッチフレーズが有名、だったよね?
どうやら高カロリーすぎるのが原因で作っているアメリカのメーカーが自主的に
生産を中止するらしい。「太ったのはスニッカーズのせいだ」とアメリカなら
訴えられても不思議じゃないからな、その対策みたいなもんでしょ。

関連スレにも書き込まれていたけど、山行くときの非常食としてかなり
重宝してたんだけどね。非常食として優秀=高カロリーってことでその優秀さが
仇になったかw
もっとも最近は「一本満足チョコシリアルバー」に乗り換えていたので
あまり影響はないけど、なくなると思うと急に惜しくなったし買いだめでも
しておこうかな~。

スニッカーズ以外にも俺が山に行く時は普通の人がもって行かない物も
けっこう持っていってます。 →過去記事参照
見てのとおり大抵のものはそろえているけど先日、店でこれを買うか
ちょっと悩んでしまった↓

burake.jpg
                       (楽天市場から転載)

その名のとおり、エマージェンシーな時しか使わない装備なので
普段は使わないから結局買うのをやめたんだけど、重さ的にたいしたこと
ないしやっぱ、買っておくべきだったのかな~。
でもこれどうみても見た目が不審者だよな。こんな恰好をした人を山で
見かけたら普通の人は逃げ出すだろう・・・JK。



【IS(インフィニット・ストラトス)の2期が絶望的】
アニメ効果で原作が売れて調子に乗った原作小説家が特典につくはずだった
原稿を落としても反省の色なし→出版社がブチキレて契約解除。
まあどこまでが真実かしらないしけどね。
アニメ通には今更&有名な話らしい。ニワカの俺は情弱ってことか・・・。
アニメの1期はよかったな~、人気あったから確実に2期も作られると
安心&期待していたのに・・・orz

今のアニメって売れたら続きを出すみたいな感じで続編ものが多いです。
このあたりはゲームと一緒で、続編ものは安パイということで内容は
さておき、商業的にこけるリスクが少ないからだろうね。
別の理由としては原作においつくのを避けるという意味もあるし。

俺自身は前作は熱心に見てたのに続編は見てないアニメがいくつかあるが
なぜ見なくなってしまったのか自分でもよくわかっていない。
┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ 

スポンサーサイト

アイゼン再び 

刑事ドラマの冒頭、犬の散歩中に死体を見つけて腰を抜かしながら
「うわっ」と一言だけせりふを言う端役の王様です、こんばんは。

凍結した滝の記事の時に予告していたとおり、日曜日に雪山にでかました。
「アイゼンが役に立つくらい雪が積もっていて、なおかつ遭難しそうにない
初級の山」という条件で山を選んだ結果、宍粟市にある東山にいってきました。
冬季以外でこの山は2回ほど登ってます。アニジャとマサと一緒に登るくらい
超初心者向けの、登山というよりハイキングという山。
ただ雪が降ると格段に難易度はあがるわけで、登る以前にまず駐車場につく
までにスタッドレスタイヤをつけていても滑る滑る。(; ・`ω・´)
車のSNOWモードを1年ぶりにつかったわ~。

最初は林道からスタート。
toukihigasiyama01.jpg

さっそくアイゼンを装着。
toukihigasiyama02.jpg

途中で林道から外れ、圧雪されていない道に入る。スノーシューじゃなくて
アイゼンなので普通に一歩ごとに10センチくらい雪に足が埋まる。
おかげで歩く早さが通常の半分以下。とにかくだるい。┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ

toukihigasiyama03.jpg


これなんだと思います?

toukihigasiyama04.jpg

じつは雪の中に埋もれた木のベンチなんです。どれくらいつもっているかが
分かるようにトレッキングポールをさしてみたけどイマイチ深さが伝わらないな。
いくつかある休憩ポイントごとに木のベンチがあったはずなのに、この写メを
とった場所まで全然見つからなくて、記憶違いかな~と思っていたら埋まって
いて気がつかずに通過していたというオチでした。

今回初めての経験として、雪上に少しだけ見える枝の向きなどから雪の下に
完全に埋まっている倒木の位置を把握して回避するという罠回避能力が
求められました。誤って倒木のすぐ横を踏み抜くと・・・

シュート!  (*ウィザードリィ的表現です)

といった感じで片足全部が一気に雪に埋まってしまい非常に危険だった。


toukihigasiyama05.jpg

頂上近くまでいくと視界が開けました。見晴らしはよかったけどガスってるので
下界の写メはとらなかった。



3時間かかってやっと頂上に到着。
toukihigasiyama07.jpg

そう、この山1016mしかない低山なんです。夏場は超楽勝というか
簡単すぎて登る気が全くしない山なのにな~。やはり雪はてごわい。



冬期登山のお約束、昼ご飯のラーメン。
toukihigasiyama06.jpg

寒さに震えながら食べるラーメンの味は格別です。(*´д`*) ハァハァ

ラーメン&コーヒーで体も暖まったところで下山開始。苦労した上りと違い
天候やコース的にかなり楽に降りれました。


これ以上本格的に雪山登山をするなら冬用のトレッキングポール買ったり
スノーシューを用意しないといけないけど、そんな装備で行く山だと
一度遭難したら自力で帰ってこれなくなりそうだから、これくらいで
雪山を制覇した気分になっておこう。

MC事件端役のつぶやき 

ということで今日もMCの話題です。
いい加減この話題は飽きたという人はそっとブログを閉じてください。


さてメルさんのブログを見てもらえれば分かりますが、やっとMC事件の
大まかな真相を公表することが出来ました。
ここまで出来たのは関係ギルド各位の協力があってこそです。この場を借りて
お礼を申し上げます。

さてASのマスターのうおのめ氏はどうでるでしょうね。
AS側があくまでも「捏造だ!」と言い張る場合、ASを陥れるためにメルさんと
結託して、幻影・LoR・KM・鏡花、ラビリスといったOdinの主要なGvギルドが
一致団結して口裏を合わせて嘘をついているという事にしないといけないけど
さすがに無理がありすぎ。
ということで、おそらく近日中にうおのめ氏が書くブログの内容は「MC兄が
無実だと信じていた。裏切られた。今後はきをつけます」
と書くと思う。
「MCとMC兄とは別」と自分で言いながらミョルがMCとMC兄の共同の持ち物と
分かっていて、火曜に普通に棚臨にMC兄と行っている時点でそんな言い訳が
通じるわけがないけどね。
あと考えられる別パターンとしては「本人への事実確認をしようとしたところ
今回の騒動でMC兄がギルドを脱退したので確認が出来ませんでした。なので
ASとしてはこれ以上の調査はしません」
とかかな。
自分のブログで、嫌疑がかかっているギルメンへの事実確認はしませんという
趣旨の発言をした直後なので、この言い訳も苦しすぎるな。
さすがにここまで追い詰められるとブログを消してだんまりを決め込むという事も
ありそうだ。
ブログにコメントが書き込めない仕様にしている時点でアレだけどw


とりあえず3つの予想のうち、どれかがあたったらDL靴を返してもらうって
ことでよろしく。

もちろん外れてても返却よろしく。

なぜなに王様 

日曜はGvということでGvレポを書きたいところですが、雪山行って疲れて
いるのもあるし当たり障りのないGvレポを書くよりはいいだろうってことで
今日もMC関連の話となります。
といっても、いよいよ真打登場ということでメルさんがブログでMCのことに
ついて書き始めるので前座の俺は引っ込む感じになります。


メルさんのブログ 「melfinaのblog」  

タイトルにひねりがなさ過ぎる (; ・`ω・´)


俺のブログのほうではMC事件に関しての質問を受け付けたいと思っています。
まあおそらく1つも来ないと思うけど、この事件について俺に聞きたいことが
あればコメントに書いてください。
Q&A形式になるのでコメントは公開する形になります。今回に限り名前などは
匿名で構いませんが、これを踏まえた上でお願いします。





MC事件の続報 

ASマスターうおのめ氏から今回の事についての回答がありましたのでここで
紹介しておきます。

ASマスターのブログ「RO的な何か」 http://karasuaoi.blog.fc2.com/

まとめると・・・

・MCの兄は現在ASに所属している。
・兄弟とはいえMCとは別なので今後もASに所属してもらう。
・DL靴の持ち主についてあざらん氏は黙秘しているがASとしてはこの件について
 これ以上何もするつもりはない。
・Gvの自粛といったことはするつもりはない。

こんな感じでしょうか。

おそらくこういう返答が帰ってくるのは予想していました。こちらが要求した
質問に対し迅速かつ的確に答えていて非常によく書けていると思います。
「MCとMCの兄は別だ、だからMCの兄がASにいても問題ない」
というのがこの記事の基調となっていますが昨日の話し合いの冒頭で



うおのめ 「MCという人はASにはいない。ただMCとはFL時代からの知り合い。」

メル 「MCの兄はどうなの?」

うおのめ 「MCの兄もいないよ」

こう発言したことを俺はしっかり覚えています。「MCの兄もいない」から
最終的に「MCの兄はASにいる」ということになった過程が非常に
面白かったのでここに流れを簡単にですが書いておきますね。



「MCもMCの兄もASにはいない」     
                     
「MCの兄は(昔)ASにいた」     
                
「いたがキャラ名は思い出せない」     
                
「MCの兄のキャラ名はBEAT SWEETでした」


*BEAT SWEETは「現在進行形」でASに絶賛加入中のキャラです。


自分のギルドのマスターに、ギルドにいないことにされたり、いつの間にか
脱退したことにされていたり、キャラ名を思い出してもらえなかったりと
BEAT SWEETさんも色々と大変ですね。
こんな感じで次々と発言を翻す人物を信用しろというのが無理ってもんです。

会談の終盤まで MC兄=BEAT SWEET と認めなかったのでほかにも色々と
面白い発言をうおのめ氏はしています。全部を書けないのが残念。

最後になりましたが会議での、うおのめ氏の発言の中でもっとも嘘偽りの
ない真実の言葉を紹介しておきます。


俺 「MCの事件があったのにそういう怪しげな神器を一杯持っている人物が
   ギルメンにいてマスターとして怪しいと思わなかったのでしょうか?」



うお「うちも人数増やすためになりふり構っていられなかったからね。」





オデン鯖の闇に迫る!王様新聞vol.1 

この記事ではオデン鯖に潜む巨悪について、


ある程度ネタが揃ったので公開しようと思います。


とりあえずお約束として、推論の記事でありますので間違ってても怒らないでね☆ミ


ここまでけんけん氏のブログのパクr・・・いやオマージュです。というわけで
今回の事件の発端になったのはGv板のこの書き込み。↓




1526 名前:村民774人 投稿日: 2012/02/11(土) 01:11:24 ID:gqJW8Lq20
ASにはMC本人もしくは兄貴が居るから黒確定ギルド




MCって誰?って人はこの記事の最後にリンク書いてるのでリンク先を参照して
ください。


実はこの書き込みがされるかなり前からMCが再び動きだしていたのは把握して
いました。MCはAlternative Sagaというギルドに所属し、2倍期間にASの
ギルメンと金DLをつかってオーラにまでキャラを育て、そのキャラでGvに
参加していたことが事態をややこしくしていました。
こちらとしてはMCが正体を隠して潜入しているのか、ギルド全体でMCに関与
しているのかをはっきりさせたかったのです。そして可能ならばDL靴と共に鏡花が
パクられた数々の神器も取り返したかった。
そこで内密に調査を進めていたのですが、誰かがGv板に書いて台無しに
なってしまったので今回見切り発車という事態になりました。

以上が俺の見解ですがASマスターと話しあった結果、向こうの見解は
こちらとは全く違っていることが確認されています。
AS側の見解などについては本日24時までにASマスターのブログにて
公表されることになっているのでそちらを参照にしてください。
またこの件について何か知っていることなどがあれば、非公開コメントで
教えてもらえると助かります。
証言・証拠は多いほうがつめやすいので。



CM 「王様ブログが読めるのはOdinの泉だけ!」




【参考資料】

「MC事件のあらまし」けんけん日記 
http://kenken1005.blog87.fc2.com/blog-entry-167.html

「へにゃろぐ」
http://pixiv.cc/oreizm/archives/51625463.html
http://pixiv.cc/oreizm/archives/51636765.html

専用スレ「《自称》MCを語る《893》」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/24526/1299838320/

絶対に深夜にはみないでください 

今日もひっそり更新! ヽ(`Д´)ノ

携帯を買い換えてカメラの性能も上がり、デジカメいらずで楽になりました。
タッチパネルなので手袋をしたまま押せるのは山だとかなり便利。(・∀・)イイッ!!
ただ「ブログのネタにでも・・・」ととりあえず何かあれば撮るので無駄な
画像が結構たまってしまってその整理が面倒。・゚・(ノД`;)・゚・
なのでたまに携帯からSDカードを抜いてPC操作で消してます。

ということで今日は写メ画像の紹介。

注意:深夜に見るのはオススメしません。





まずは先週の土曜に行ってきた凍結した滝の画像。
syameseiri1.jpg

近くによって撮影。(下に見えてるのは帽子ね)

syameseiri2.jpg

去年も行ったけど今年は雪の量が少なくてせっかくのアイゼンがあまり役に
立たず、その意味では少し残念な感じになってしまった。
その反動でアイゼンの性能が十二分に発揮され、なおかつ素人が行ける雪山に
猛烈に行きたくなっているので日曜に行く予定。





マクドナルドの期間限定ラスベガスバーガー。
syameseiri4.jpg

だまされたと思って食べてみたら・・・・
syameseiri5.jpg

やっぱりだまされました。(ノ∀`)ノ∀`)ノ∀`) ジェットストリームアチャー

俺的には無しだな。ハンバーガーに求めてるのはこの味じゃない。





Odinのブログ(誰のかは忘れました、失礼)に大盛りの焼きそばのっていたので
読んだ直後に作る飯が丁度焼きそばだったので、対抗して作ってみました。

そば2袋+もやし&キャベツましましで!
syameseiri6.jpg

腕が悪いせいかイマイチ大盛りにあまり見えないような気もするけど
はっきり言って失敗作でした。普段と量が違うとただ炒めるだけでもかなり
イレギュラーなことがおこるので・・・orz




以前アニジャとマサの3人で(量的な意味で)無茶しまくったお店が潰れて
新たに鉄板焼きのオーダーバイキングの店ができたのでさっそくアニジャと
2人でいってきたときの画像。

syameseiri7.jpg

本当は右のリングにいれてリング焼きというお好み焼きを作るのだが
アニジャのは分量を失敗してこういう悲惨な感じになった。

この画像は去年の話で、今年になっていった2度目はむしろ俺が失敗した。
でも2度目ということで写メはとってない。

以上、なんか食べ物ばかりになってしまったが、ブログに公開を前提で撮ると
風景か、食べ物くらいしかとるものがないんだよな~。
痛車とか見かけた時に、写メとりたくても運転中で無理だしね。アニジャの
ブログも更新とまってるし、代わりに俺がアニジャのイタ車をアップするか
我が家の愛犬を載せるのもありだな。

♀クリエのかわいさは異常 

今日もひっそり更新 ヽ(`Д´)ノ

先日FC2ブログがメンテに失敗したようでこのブログが更新できませんでした。
ということで色々と書くことはたまっているので順番に書いていこう。

【とりあえずGv】
九尾解散GvとのことでV3でお祭りかと思いきや、多くのギルドは最初に
様子見にやってきた後は他の砦に移動したみたい。ハートとラビリスが
一番長くいたような気がする。
自分達も今回は新しい防衛案を試すという狙いで動いていたのでV3にはあまり
長居はせず転戦。新防衛案は仕方がないことだけど、ただでさえ人数が
少ないのに編成的な問題で思いっきり戦力ダウンしていましたw
「後半から本気を出す(笑)」ということで通常の編成に戻す。なるやん
さんがV4にいたので「守って~」と頼みこんで今回も薔薇いことガチ対戦。
流れ的には前と似た様な展開。今の薔薇いこだと防衛の形はこっちと同じ事しか
できないし、人数の不足からくる欠点も見えやすかった。人が少ないと
「分かっていてもできない」ことが多々あるからね。( ´∀`)人(´∀` )ナカーマ

【九尾解散によせて】
Gv方針的な動き方はOdinで一番特徴のあるギルドだった。悪く言えば昔の
マーチのモノマネなので俺は好きじゃないけど、Gvギルドの運営的な視点で
見ればありだと思う。性格的にはラビリスとの相性がよさそうだったけど
正規同盟という形にはならなかったな~、なんでだろ。
解散に伴いメンバーは普通に斑に流れるだろうという無難な予想をしておく。




【ROGMについて】
少し前に転生二次職への転職が実装されたので、今はメンバー全員を
転職させる事を目指してひたすらダンジョンにこもってます。

♀クリエのかわいさは異常。(*´д`*) ハァハァ

curie.jpg


以下、やってる人しか分からない話。

魔石集めメインなので、前線のほうはほとんどログを眺めているだけですが
BH防衛については俺は問題ないと思ってます。問題があるなら運営側が対策を
とれよって感じ。どこかの勢力だけが一方的にできる戦法でもないわけだし
ギルドと違って同じ国であっても意志の統一がされてるわけでもないし。
ROでいうとWP超えみたいなもので公式サイトの説明を正しいとするならば
仕様の穴をついたバグ利用になるけどね。
逆にダブルアタックには反対。まあこのへんが個人の感覚の差なので
あーだ、こーだとプレイヤー間で騒いでも仕方がないのは本家ROと一緒w
くじ販売で儲かればOK、プレイヤーの満足度とか一切考慮しない、という
ガンホーの姿勢には全くぶれがないね。┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ

伝説級のパッチ 

ビフロストの分割パッチの後半が実装されたようです。バグも一緒に実装された
のは仕様です。
まあテストもろくにしないで実装するのはいつものことだな。(´ー`)y─┛~~ 

アーティファクトに関しては実際の評価やドロップ率などの報告を待つと
いうことで「パーティ掲示板システム」に注目。
プロ南に行かなくてもどこにいても臨時PTの募集&応募できるという便利な
機能・・・のはずがどうも流行りそうにない感じ。コメント欄が存在しないのが
痛すぎる。今のROの開発陣は誰もROをプレイしたことがないという噂は
本当だったようだ。 ┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ

本来は去年に来るはずだったこのシステムをドヤ顔で今頃実装した位なので
そう簡単にコメント欄の追加といった良い方向に修正されるとは思えないので
現状でのこのシステムの利用法を考えてみよう。



【棚・おでん公平PT募集】
細かい条件の説明が不要なこの種の募集には非常に有効。というかここで
機能しないと話にならない。

【ペア・少数公平PT募集】
おでんや棚の主催者となりやすい拳聖持ちと違い2PC環境での募集放置が
出来ない人がソロ狩りをしつつ募集ができるので、WIZプリペア狩りを
募集する人が一番このシステムの恩恵を受けれるのではないだろうか。

【低レベル公平PT募集】
竜温を想定した場合、参加者のレベルに合わせて公平圏を調整したり外部PT
可能といった細かい条件をつけないと狩り自体が成立しにくい。
これらに全く対応できないので、結局参加の意志がある人はWisするか
プロ南に直接行ってチャットをみることになる。

【遊臨PT募集】
公平が前提のシステムなので全く使い道がない。しかし工夫次第では有効に
使える可能性はある。
毎回同じキャラで募集し「Lv1~16」「職指定なし」といった感じで
誰でもウェルカム的な条件指定の募集があった場合、その狩りの中身が
「遊臨」であることがプレイヤー間に浸透&認識されることで成立する
可能性はある。

【枠買い、枠売り】
「遊臨・非公平PT募集」と同様、工夫次第で成立しそうではあるが
そこまでして考察するような類のものでもないのでスルー。

【ソロ狩り公平PT募集】
PTボーナス狙いでトールやスカラバホールでソロで狩っている職には有効に
機能しそう。ただ通常の公平PT狩りと区別する手段がないんだよな。それに
テレポ狩りだとWis窓がすぐ消えそうだw






最初から分かっていた事だが、PT掲示板システムが実装されても、今あるプロ南で
募集するスタイルにはほとんど影響ないな。
コメント欄は実装したら晒しなど別用途にも使えるのでそういう部分での懸念は
あるが、絞込み機能やNGキャラの追加などの対策もできるだろうし、現状のまま
全く利用されないで廃れるよりはマシだろう。

どうせやるならギルド掲示板システムをコメントつきで実装してくれれば
よかったのにな~。鯖落ちと戦いつつプロ南に低スペック3PCで放置し
続けるのは辛い・・・orz

/* AA表示 */ .aa{ font-family:"MS Pゴシック","MS PGothic","Mona","mona-gothic-jisx0208.1990-0",sans-serif; font-size:16px; line-height:18px; }
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。