05 | 2009/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gv総評(06/21) 

【プロンテラ:Valkyrie Realms】
[V1]額に肉
[V2]+ 天使の胸元 +
[V3]Freewheeling Life
[V4]Frozen Ray
[V5]スマイル軍団

V1は額に肉が非破壊防衛で取得。
V2は残り5分をAntやスロマスの攻めを防ぎNF天使が取得という形か。
V3はCSの放棄後はレース展開となり、最期はFLKMが非破壊防衛で取得。
V4はFLKMが身内ギルドで割って取得も考慮しつつV3に移動、その後に
FR凸凹の派遣が制圧して取得という形か。
→(21:26:49)Freewheeling Life→(21:40:51)+2 Liberation
→(21:58:46)Frozen Ray

V5はArc世界系ギルドと交互に落としあったcatスマイルがギリギリで取得。

【アルデバラン:Luina Guild】
[L1]clair de lune
[L2]Union Naked Keeper
[L3]+勝利の栄光を君に+
[L4]Triumph of Sword
[L5]極楽カーニバル

L1はレースを止めて勝利cdlの派遣が取得。
L2はRebeUNKが山紫天下の派遣の攻めを防ぎ取得。
L3は30分ほどの自旗防衛で勝利cdlが残り数分のラビリスの攻めを防ぎ取得。
L4はFR凸凹がSSISTHやFLKMの攻めを防ぎ完全防衛を継続。
L5は前半ねこが非破壊防衛。後半は極楽が主に展開して取得。

【フェイヨン:Chung-Rim Guild】
[C1]£ 迅 雷 風 烈 £
[C2]ターキーズヒルの住人達
[C3]うさぎとかめ
[C4]+Natural High+
[C5]うちゅーちんみぎょーざ

C1は今回10名以上の傭兵(ギルドは不明)を雇ったと思われる迅雷が非破壊
防衛で取得。
C2はレース展開となりターキーズが取得。内情は不明だが終盤そよ風で割れる
までの薔薇による長時間の防衛が目を引く。終盤は迅雷の派遣もあったので
そよ風による非破壊防衛→解除とみるべきか。

→(21:12:59)薔薇色翠星歌劇団→(21:55:54)そよ風
→(21:59:05)ターキーズヒルの住人達

訂正
そよ風は非破壊しない方針なので、薔薇の防衛が硬く落城まで時間が
かかったということのようです。(非公開コメントによる情報提供より)


C3はレースを止めたFR凸凹の派遣が取得。
C4はFLKMの派遣がレースを止めて非破壊防衛で取得。
C5は高速レース展開となりうちゅーちんみぎょーざが取得。

【ゲフェン:Britoniah Guild】
[B1]Crazy SANX
[B2]のーたいとる
[B3]熊猫フィルファンタジー♪
[B4]幻影旅団
[B5]ぷいにゅ

B1はレースを止めたCSの派遣が取得。今回CSは新砦3、旧砦2で5砦を取得。
B2はGv難民が取得。取得時間が早いので他の攻めが多少あったか。
B3は残り10分を防衛して熊猫が取得。
B4は幻影LoRが非破壊防衛。SSISTHの攻めを防ぎ取得。
B5はCSの派遣が非破壊防衛で今回も取得。

【ジュノー:Nidavellir Guild】
[N1] ψ 天下布武 ψ 
[N2]Mirabilis
[N3]Mirabilis
[N4]天上天下
[N5]Club♪ぽむ・ど・て~る

N1は山紫天下が完全防衛を達成。山紫天下は他の砦での展開も多くみられ
この砦への攻め手がいなかった模様。
N2は新砦に進出してきたRebeUNKの防衛を落としてラビリスが取得。
N3は迅雷を落としてラビリスが取得。
N4は天上天下が天下山紫の攻めを防ぎ取得。
N5はRebeUNKの空き砦を落としたねこが終盤のラビリスの攻めと天上天下に
よる潜伏EmCを防いで取得。

【ラヘル:Valfreya Guild】
[F1]Crazy SANX
[F2]Crazy SANX
[F3]Commencer
[F4]Dance in the Dark
[F5]Crazy SANX

F1はCSが完全防衛を継続。
F2は勝利cdlの攻めをGv難民が防ぐ。勝利cdl撤退後とCSが攻め、Gv難民との
戦闘が終盤まで続きCSが取得。
F3は空き砦を落とたねこがそのまま最期まで防衛して取得。
F4はラビリスの防衛を幻影LoRが落として取得。
F5はCSが完全防衛を継続。

【まとめと次回展望】
今回は新砦ではRebeUNKの進出、ラビリスの復帰、勝利cdlとGv難民、ねこと
ラビリスの対決といった様々な動きがあった。旧砦ではL4FR凸凹がSSISTHと
FLKMの攻めを防ぎ完全防衛を継続。終盤までもつれ込んだ砦が多かった。
その影響で派遣を行う勢力が少なかったためレーサーや単体規模の砦取得が
目立った。
新砦はCSの3砦取得、ねこやラビリスの2砦やF1の山紫天下が大規模な派遣を
前半から行いつつ完全防衛を達成するなど、新しい勢力が展開したわりには
特定ギルドでの寡占状態が続いている。この傾向は新興勢力が新砦での防衛に
慣れれば多少は解消されるだろう。
旧砦では攻め過剰の展開が多くなっており、防衛を狙う小規模勢力にとっては
苦しい展開となっている。
次回新砦では戦力差の大きい敵を避け、開幕放棄の砦やN1、N4といった砦を
落として防衛する勢力をラビリスが攻める展開が予想される。これは以前提唱
した「ラビリスの壁」であり、これにうまく対処できる勢力は新砦を安定確保
できるだろう。CSがF1、F5放棄でのL4攻めに動けば状況は大きく変化するが
L4開幕攻めよりも砦の防衛を重視した経緯もありまだ動かないとみるべきか。
旧砦の展開に変化はないだろうがFLKMがV3以外で展開した場合は、今回
実現しなかったねこ同盟との対決があるかもしれないが、CSの動きもあり
実現の可能性は低い。

スポンサーサイト
/* AA表示 */ .aa{ font-family:"MS Pゴシック","MS PGothic","Mona","mona-gothic-jisx0208.1990-0",sans-serif; font-size:16px; line-height:18px; }
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。