03 | 2009/04 | 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2スポンサーサイトの消し方 

1ヶ月放置のブログにつくのとは全く別に勝手に記事の最後になにやら
スポンサーサイトがつく仕様になったようです。
ということでさっそくググッて対処。

ブログ管理者ページから「環境設定の変更」で「ブログの設定」をひらく。
アカマイの設定という項目があるのでここで設定を変更。
これでOK!

それにしても「アカマイ」って何かの略かな~。
よくわからんがとりあえず消せてよかった。
スポンサーサイト

Gv総評(04/05) 

遅い割に内容が薄いな。
しかも時間がなかったので見切り発車!
そしてチョコッと修正したり。

【プロンテラ:Valkyrie Realms】
[V1]Frozen Ray
[V2]Antares
[V3]Arcana
[V4]+Natural High+
[V5]Freewheeling Life

V1は終盤FR凸凹の派遣が非破壊防衛で取得。
V2はスロマスなどが展開し今回最多93コールの高速レース砦。終盤は山紫
Antなどが展開しAntが取得。
V3はArc世界が非破壊防衛で取得。
V4はFLKMの派遣がNF天使を攻め落とし取得。
V5はFLKMの派遣が非破壊防衛で取得。

【アルデバラン:Luina Guild】
[L1]†Puzzle⇔Piece†
[L2]忘 却 曲 線
[L3]Legend of Ragnarok
[L4]極楽カーニバル
[L5]えらいこっちゃ

L1は終盤レース展開となりPPが取得。
L2はFLKMが長時間の非破壊防衛で取得。
L3は幻影LoRの派遣が取得。
L4は迅雷天下がGv難民の非破壊防衛を攻め落として取得。

【フェイヨン:Chung-Rim Guild】
[C1]Infinite ∞ Sky
[C2]£ 迅 雷 風 烈 £
[C3]Commencer
[C4]Mirabilis
[C5]Crazy SANX

C1はISTHが非破壊防衛で終盤のSS勝利大人の攻めを防ぎ取得。
C2は迅雷天下の派遣が取得。
C3はねこの派遣がやや早めの非破壊解除で取得。
C4はN5から転戦したラビリスが取得。
C5はCSの派遣が非破壊防衛で取得。

【ゲフェン:Britoniah Guild】
[B1]額に肉
[B2]幻影旅団
[B3]【Gv】refugees【難民】
[B4]うさぎとかめv
[B5]ぷいにゅ

B1は額に肉が30分の非破壊防衛で取得。
B2は幻影LoRが前回同様FR凸凹の攻めを防ぎ完全防衛を達成。
B3はGv難民が取得。取得経緯からこちらが本来の派遣予定砦だったか。
B4はレースをとめたcdlをFR凸凹の派遣がギリギリで落として取得か。
B5は本格レース化を嫌ったCSが早めに動いての取得か。

【ジュノー:Nidavellir Guild】
[N1]Club♪ぽむ・ど・て~る
[N2]Infinite ∞ Sky
[N3]らるご こん もーと
[N4]月に叢雲 花に風
[N5]Frozen Ray

N1はISTHが放棄後、ねこが取得。
N2はISTHが完全防衛を達成。
N3はらるごが終了直前に取得。時間調整をしての落城、もしくは潜伏
EmCからの取得と思われる。
→(21:26:43)狐と愉快な仲間たち→(21:58:31)らるご こん もーと

N4はねこが放棄。後半にISTHが取得。
N5はラビリスの防衛。FR凸凹、迅雷天下、CSが攻め、残り9分で凸凹FRが取得。

【ラヘル:Valfreya Guild】
[F1]Crazy SANX
[F2]Crazy SANX
[F3]Frozen Ray
[F4]うさぎとかめv
[F5]ぬこ道楽

F1はFR凸凹の攻め(牽制が目的と思われる)を防ぎ、CSが完全防衛を達成。
F2はねこを落としてCSが派遣での取得。ねこは直後にF5を取得している
ことからこちらは陽動か。
F3は派遣などでの新砦としては小規模な戦いが展開か。FR凸凹が取得。
F4は迅雷天下が放棄か。FR凸凹が落として取得。
F5は21時半過ぎにねこがらるごを落として取得。


【まとめと次回展望】
今回は凸凹FRが5砦、CSが4砦を取得。予想より旧砦から新砦へ戦場を
移動した勢力が少なく、過去に取得実績があるらるごの取得のみとなっている。
旧砦では幻影LoRが今回もFR凸凹の攻めを防ぎ完全防衛を達成しており
その防衛力の高さを改めて証明した。
具体的な原因は不明だがFLとGv難民との間でトラブルがあり、何度か
交戦している。
次回は完全にFR凸凹次第であろう。他の勢力に特に大きく方針が変化する
要因が見当たらない以上、FR凸凹がどこを攻めるかで大局が決まってくる。
ただ旧砦メインの勢力の宿無しが今回多かった為、それらの勢力の新砦
進出の動きは鈍るとみるべきだろう。そのためそれほど取得状況に
大きな変化はないと思われる。

【FR凸凹の方向性】
凸凹といえば防衛というイメージが強く、またFRToSもBHFR時代に防衛継続の
方針をとっていた同盟であることから「守りの同盟」と考えていたがどうも
違うようである。ただ「攻めの同盟」というには新砦と旧砦の両方に展開しており
一貫性を欠いている。
ただ共闘(あるいは共闘排除)の存在が当初のGv方針の変更を強いている
可能性もある。かなり極端な話になるがCSに話をつければその他の勢力は
実力で排除できるだけの力をもっており、CSと協定を結んだ上での作戦の
立案などを模索すべきではないだろうか。

【OdinGvの現状】
複数の要因が重なり、ここ2ヶ月で確実に新砦の過疎化が急激に進行した。
これは本来空いた新砦を埋めると思われていた旧砦勢力が、新砦進出を
していないからである。この原因としては「戦費の増大」「経験不足」の2つが
挙げられる。新砦はどのような展開であれ確実に旧砦より出費の増大が
見込まれる反面、砦の宝で得られる収入は旧砦に劣っている。このような
「ハイリスク・ローリターン」の現状では二の足を踏むのも当然といえる。

2つ目の「経験不足」とは新砦での経験だけでなく旧砦での経験や、複数の
砦を同時に把握できるだけの偵察力や大局を見る力も含まれる。
どんなに新砦に空城が多くても、それを知るだけの偵察力がないと
無意味である。空き砦であろうが確実な砦取得は財政の安定を約束し
ひいてはギルドの強化を支えることになる。
しかし毎回のように新砦勢力の派遣で落とされ、安定して砦が取得を
できない状態では新砦に関心(偵察)が向かうことはまずない。

以前ならば「防衛を整え大手の派遣を防ぐ」ことで経験を積むことができたが
新砦からの派遣はほぼ全軍であり、経験を積む以前に数で圧倒されてしまう。
またある程度の防衛力を示せば今度は派遣対象としては敬遠されることになり
それ以上の経験を積む事が出来なくなる。
鯖統合やGvSEシステムの見直しがない限り今後もこの状態は続くと思われる。
今の状態は短期的にみれば多くの勢力にとって非常に都合がいいが
長期的にみれば過疎化への道をひたすら進んでおり非常に憂慮されるべき
ものである。
/* AA表示 */ .aa{ font-family:"MS Pゴシック","MS PGothic","Mona","mona-gothic-jisx0208.1990-0",sans-serif; font-size:16px; line-height:18px; }
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。