02 | 2008/03 | 04

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gv総評(03/02) 

【プロンテラ:Valkyrie Realms】
[V1]+Natural High+
[V2]新撰組【誠】
[V3]weekender
[V4]Gransist
[V5]нセクシーメイトн

V1はFR放棄後のArtコールは偵察でのブレイクの線が強いのでNSが余裕を
もっての2砦取得か。
V2はAntの参戦が影響かcdlの4週連続の取得ならず。残り5分でAntが
落とすが最後の最後で割られた形。
(21:55:07)Antares→(22:00:04)新撰組【誠】

V3はでこぼこが終始防衛狙いで展開。Artえび鏡花などので攻めで落城。
再び防衛してweekenderという聞きなれないギルドで取得。
V4はGraがLoRうさかめを時間ギリギリで破り取得。両者の数の差やLoRが
第三での多層的な防衛を展開したことなどを考慮すると、これは快挙といって
良いのではないだろうか。
V5は2時間レース会場となり、残り27秒でブレイクしたнセクシーメイトнが取得。

【アルデバラン:Luina Guild】
[L1]源氏-intrepidly style-
[L2]Shadow Strikers
[L3]バルサン
[L4]Dance in the Autumn
[L5]MoonShine

L1は放棄砦を非破壊防衛で30分守ったAC源氏が取得。
L3はぽてねこが防衛。世界同盟、えび、BHFRの派遣などでレース化。
バルサンが取得しBHFRはB3との2砦。
L4は勝利が脱退したArtMRダンスの同盟が取得。
L5は今回からASTを加えたMSISの派遣が取得しC2との2砦。終盤の展開は
AL同盟が防衛していたところを複数勢力が攻め落としレース化したという形か。
l'ala di angelo→(21:34:18)らるご こん もーと→(21:50:43)。*゚Crown゚*。
→(21:56:28)** 紫 月 陽 炎 **→(21:59:15)MoonShine

【フェイヨン:Chung-Rim Guild】
[C1](屑)サングラス部
[C2]Infinite ∞ Sky
[C3]Aqua Life
[C4]Remainder 1% of juice?
[C5]+勝利の栄光を君に+

C1は40分以上におよぶ防衛でラビリスが取得。普通これだけ長時間防衛を
すると複数の勢力から攻められるはずだが・・・。
C2はBHFRが前半防衛。後半は幻影同盟の非破壊を攻め落としたMSISが
そのまま取得。
C3はL5から転戦したALが取得。終盤なのに妙にコール間隔があいているのが
気になる。
(21:30:40)Antares→(21:37:35)ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ
→(21:49:10)Aqua Life

C4はねこ、ぷいにゅの両者の不在で数ヶ月ぶりのレース展開となり最後は
1%ジュースが取得。
C5は単体となった勝利がレースを制して取得。

【ゲフェン:Britoniah Guild】
[B1]NotoriouS Spirit
[B2]ぬこ道楽.
[B3]DICE
[B4]忘 却 曲 線
[B5]油屋

B1はNSが非破壊防衛で取得。NSはV1との2砦。
B2はClub♪ぽむ・ど・て~るを傭兵で雇ったねこが終始防衛狙いで展開。
ぷいにゅえび鏡花の攻めでB2を放棄してB4へ転戦するが再び戻って取得。
B3はBHFRが非破壊防衛で取得。特に攻めはなかったか。BHFRはL3との2砦。
B4はGra・ぷいにゅえび鏡花の攻めで一度落城するがフミ忘却が再度取得。
B5は終盤スロマスとそよ風の交互コールが続くが最後は油屋が取得。

【今回の主な宿無し】
CSえび鏡花同盟
LoRウサカメ同盟
幻影@Odin同盟
ぽてねこ同盟
世界同盟
極楽同盟
Antares
-  -
clair de lune

【まとめと次回展望】
色々と見所の多いGvとなった。Bではねこvsぷいにゅえび鏡花の対決色が
今回の一戦により鮮明になった。前半のねこの防衛を攻めていない事からも
「最後にねこを落として砦取得」といった程度の狙いしかぷいにゅ側には本来
なかったと思われる。しかし今回ねこ同盟に上手くやられた形となっており
勝利が脱退し戦力が低下したArtMRダンスより、対戦相手として魅力的で
次回Gvで狙うのには十分な理由ができたといえる。
そのArtMRダンスの同盟だが今回もL4取得というとで、堅守からの派遣で
2砦取得狙いか。
もう1つの見所として、攻め重視の傾向が強いGra同盟が今回LoRうさかめを
破っている。終盤に強気の転戦が多いGraだが、さすがにLoRうさかめを攻める
とは予想外だった。今回は結果も出しているが、仮に負けていてもこの強気の
攻め姿勢は他の勢力にとってかなりの脅威である。
今回からMSISに新同盟としてASTが加わった。ASTは単体ギルドとしての
確保実績はここ数ヶ月ほぼゼロに近いという状態ではあったが、個々のキャラ
性能は高く、要職の補強という面ではかなり期待できると思われる。

次回はBの1砦でねことぷいにゅえび鏡花全軍が対戦するとすれば、MSIS+
ASTやLoRうさかめ、可能性は低いがArtMRダンスなどの勢力がB取得に動く
余地がうまれ、既存のB勢力との激しい戦いが予想される。その結果Cに空白
地帯ができると思われるが、安定してCを防衛できる勢力が少なく、規模の
大小の差はあるがレース展開の砦が多く生まれることになるだろう。
毎回の事だがV3,L4などが押さえられると、小規模同盟、単体ギルドは次回も
苦しい展開が予想される。

【情報求む!】
幻影同盟の終盤の動きが分かりません。知っている方がいればぜひ
教えてもらいたいです。(非公開コメント推奨)



【コメント返信】
>ジジさん
最後の10分のプレッシャーはマスターが一番あるさ。EmCとめられたら
それが敗因になってしまうからね。

>ナナオさん
風邪は回復にむかってます。
新パッチのおかげで今週はメンテの嵐が吹き荒れるはずだからその間に
ゆっくりPCなおすのが良いと思う。



スポンサーサイト
/* AA表示 */ .aa{ font-family:"MS Pゴシック","MS PGothic","Mona","mona-gothic-jisx0208.1990-0",sans-serif; font-size:16px; line-height:18px; }
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。